1行紹介

花の中三トリオ(森昌子、桜田淳子、山口百恵)と同世代。でも一番のお気に入りは岩崎宏美だったりして・・・

自己紹介文

1959年、イングランド中部の名門パブリックスクールであるラグビー校の寄宿舎の片隅で生まれ、へこんだラグビーボールをベッド替わりに育つ。
 7歳のときに自分がジェリクルキャッツであることに覚醒。修行のためにケンブリッジ大学キングスカレッジの聖堂に移り住んだところを、キングス・シンガーズのバリトン、アンソニー・ホルトに飼いならされて、彼らとともに世界中を演奏旅行。さまざまな音楽に親しむ。
 13歳のときに、ホグワーツ魔術学校に入校するためにキングス・クロス駅の9と4分の3番線ホームに行くはずが、ラグビーボールのような人生に翻弄されて、9と3分の4番線から乗り込んだ特急はフィンランドのトロルの巣窟であるムーミン谷行きだったことから、「ヤーベ・トンソン」の名前で村民登録を行い、以降、これをジュリクルキャッツのコミュニケーションネームとして使用している。
 1981年、ミュージカルCATSロンドン公演に訪れた現在のご主人さまに、劇場裏で拾われて日本に移住。
現在、単身赴任中のパイロットであるご主人さまが、帰宅後に芋焼酎のオン・ザ・ロックをあおって熟睡している間に日記のゴーストライターを勤めている。

興味のあること

ご主人さまの趣味・・・・・音楽(クラシック、ジャズ、フォークソング、アカペラコーラスetc・・・)、ラグビー(最近、プレーはちょっと・・・)、お酒(現在、芋焼酎のオン・ザ・ロックにはまっている)、文房具屋めぐりなど             我輩の趣味・・・・・ゴーストライター。路上観察。