« 鬼鬼ライスの正体 | トップページ | 博士の愛した数式 »

カメラは口ほどにものを言う

 昨夜のことになるが、ライブドアの問題と、構造計算書偽造問題での国会の承認喚問の問題で、各TV局のニュースでの対応が興味深かった。特に際立ったのが、例によってNHKとテレビ朝日。ニュース10(NHK)がライブドアの問題を、それほど独自調査したような内容の記事はなかったにも関わらず、かなり時間を割いて取り上げていたのに対して、報道ステーション(テレビ朝日)は、かなりつっこんだ内容で、国会証人喚問を掘り下げていた。 

 NHKがなるべく、政府与党、とりわけ小泉首相の出身派閥である森派の国会議員の問題となってきたのを意図的に避けているような感じだったのに対して、テレ朝は徹底的にこの問題を取り上げていくぞ!みたいな姿勢が前面に押し出されていて、思わず引き込まれた。というより、テレビ朝日が、ライブドアの問題を過小に評価しているような気もしたのは、今日になって、これだけ大きなニュースになってきたのを考えると疑問。さては、すでにテレビ朝日の株式をホリエモンに買い占められていたのだろうか?とさえ、危惧される。

 NHKで印象的だったのが、証人の小嶋進ヒューザー社長が右手にしていた数珠をアップで2度ほど写していたことだ。 北側一雄国土交通大臣(公明党)はもちろん創価大学卒業だから創価学会員。国交省とヒューザーの仲介役を務めた山口那津雄議員(公明党)も姉歯元建築士も学会員だから、あるいは小島さんもそうなんでしょうね。と思っていたのだが、このNHKの映像で「ああ、やっぱりね」とうなづいてしまった訳だね。

 アナウンサーは、特に一言もこの件については、触れていない(触れられない?)のに、カメラワークだけで暗示させてしまう。 ある意味、このNHKのカメラマンとディレクター、かなりやるじゃない! NHKの民営化? やる必要ないって! 立派 立派!

 

|

« 鬼鬼ライスの正体 | トップページ | 博士の愛した数式 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132155/8226425

この記事へのトラックバック一覧です: カメラは口ほどにものを言う:

« 鬼鬼ライスの正体 | トップページ | 博士の愛した数式 »