« 六月の子守唄 | トップページ | 吉本系&宝塚流クラシックコンサート~やっぱり高嶋ちさ子はカッコいい! »

ホールインONE!

 今日、生まれて初めてホールインワンを経験した。
と、言ってもゴルフはゴルフでも、グラウンドゴルフというやつである。なので、今日プレーした70余名の中で14人もホールインワンはいたのだが、ホールインワン賞とやらも頂いてしまった。周りはほとんどシルバー世代であるから、かろうじてまだ40代の自分がプレーすること自体、反則行為。シニアの大会にオープン参加したハニカミ王子みたいなもんだから、いばれるものではない。
 自分は、本来は大会の主催者側で役員だったのだが、昨日の段階で、欠席者がかなり出てしまったため、人数調整のために参戦とあいなった。もちろん、生まれて初めてグラウンドゴルフのクラブを握ったわけである。

 僕は、ゴルフというものは一切、やらない。したことがない、と言えば嘘になる。もう20年も前になるか?親父のお下がりのクラブを貰って、毎週のように練習場に通っていたことがある。営業職ではなかった関係で、接待ゴルフというシチュエーションにはなりにくかったので、ひたすらボールを叩いて、遠くに飛ばす、ということに熱中していた日々だった。たまに、自分の思い描いていたとおりに、ボールが飛んでいくことがあり、あれは、あれで、すごく気持ちのいいものであった。まさにストレスの発散であった。

 そんな光景を、ある知り合いに見つかって、「メンバーが足りないんだけど、今度の土曜日、一緒に回らないか?」と声をかけられたのだった。もちろん、コースに出るのは初めてなのだ、と断っての参加だったのだが、その日、理想と現実のギャップの、あまりの大きさに愕然とし、おまけに一緒にプレーした御仁に、言いようのない罵詈雑言を浴びせられ、その人が車中では、おとなしげで優しくて面倒見のいいオジサンだとばかり思っていただけに、コース上でのその性格の豹変振りに、慌てふためき、余計に自分を見失ってしまったのかも知れない。とにかく、キャデイーさんに慰められ、励まされながらも、ようやくハーフを終わって、自分で悪いなりにも、と予想していたスコアのゆうに三倍を超えるスコアを叩いてしまっていた。

 茫然自失である。
「初めてのときはこんなもんだよ。練習場とは大分違うだろう?」と、件の御仁は、クラブを手離すと、打って変わって、車の中での人格に戻ったと見えて、優しい声をかけてきた。 ほてった顔を洗い、ビールを飲みながら、カレーライスに生卵を落として食べているうちに、むくむくと自分の中にある考えが湧き上がってきたのであった。

「ゴルフって、僕には向いていません。これで、帰ります。」

 と、そのまま、一人で帰ってきてしまったのである。もちろん、残された他のメンバーはカンカンに怒ったわけである。「お前みたいな奴はゴルフをやる資格はない!」と・・・。

「ああ、こんなに、周囲に気を使って、苦しんでやるくらいなら、もう二度とクラブは握るまい。」

 僕は自宅に帰りつくなり、弟にクラブセットばかりか、シューズも、ウエアもすべて譲ってしまった。お下がりのクラブ以外は、すべてその日のためにゴルフ5で買い求めたものであった。

 もちろん、結婚して、子どもができて、一緒にパターゴルフを楽しんだことはあったし、職場の旅行で、時間つぶしにパターゴルフをしたこともある。 でも、そういうときでも、結構、真面目な顔して、他人のプレーにプレッシャーを与えるべく、あれこれやかましい人が必ずといっていいほどいるのには正直びっくりものである。

 今日も、今日とて、僕に言わせれば、スポーツというより、レクリエーション。 年寄りばかりのグラウンドゴルフなのに、周りがガヤガヤうるさい、とか文句言う割には他人のプレーには、いちいちイチャモンをつけたり、平気でスコアをごまかしているご老人が結構、見受けられた。やはり、ゴルフはゴルフ、まして単純なスポーツだけに、勝ち負けがからむと、エキサイトするのだろうか? もちろん、エキサイトによる気分の高揚がストレスの発散になるし、勝利したときの爽快感がなければ、スポーツというものは成り立たないのかもしれないが。

 とりあえず、初めてのグラウンドゴルフでも、わずか一日でクラブをおく決意をした、あの時のような複雑な思いが胸をよぎったものの、ホールインワンの爽快感が、今は勝っているみたいである。

|

« 六月の子守唄 | トップページ | 吉本系&宝塚流クラシックコンサート~やっぱり高嶋ちさ子はカッコいい! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132155/15472061

この記事へのトラックバック一覧です: ホールインONE!:

« 六月の子守唄 | トップページ | 吉本系&宝塚流クラシックコンサート~やっぱり高嶋ちさ子はカッコいい! »