« 人間五十年かあ・・・ | トップページ | バレンタイン無情 »

大腸の内視鏡検査を受ける

 昨日から朝はお粥、昼は素うどん、夜はポタージュスープだけという悲しいメニューで、今日は朝の6時からニフレックを2時間かけて2リットル飲み干し、お茶のような水溶性の便、これは大便というよりも、肛門から小便が「シャッ-」と出ている感じであるが、午後2時の検査まで10回もトイレに駆け込んだ。

 お尻に穴の開いたパンツに履き替えて、想像した以上に、モニターに映し出された自分の大腸の内部は綺麗だった。とてもここを毎日のようにウンコが往来しているとは思えない。
 結局。直腸に15mm大のポリープが一つ見つかった。(ドキリ・・・)
「あと1~2年来るのが遅かったらがんセンターに紹介状を書くところだったね。」
ポリープが良性なのか悪性なのかは20日に教えてくれるそうだが、「確率は20%くらいあるよ。」とのことである。(再びドキリ)
で、切除に手間取って、出血もしたので、あと1週間は食事制限とアルコール禁止だそうである。ヤレヤレ・・・。(実はこれが一番ガッカリである。)

 折しも、ボンカレー発売40周年だ、という特集がどの民放でも朝からやっている。こちとら、昨晩から何も食べていないのだから、たまったものではない。ああ、レトルトで良いから早くカレーが食べたい!

  

|

« 人間五十年かあ・・・ | トップページ | バレンタイン無情 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132155/40114802

この記事へのトラックバック一覧です: 大腸の内視鏡検査を受ける:

« 人間五十年かあ・・・ | トップページ | バレンタイン無情 »