« お煮かけそばで腹十二分目 | トップページ | 入場行進で涙ぐむ  »

秋の気配

 お盆も近くなり、生垣を刈ったり、密生し過ぎた竹を切ったりと、休暇をとっても、朝からなかなか庭仕事が忙しい。

20090808_01 一段落して、汗を拭き拭き水筒の麦茶を飲んでいると、トンボが結構飛び回っていたり、栗のいがが青く大きく実っていたり、青々しい柿の実が大きくなっていたりと、すでに秋の気配である。

 でも、夏はどこに行ったんだ~! 暑さ嫌い、夏嫌い、南国嫌いの私がこう思うほど、今年は・・・、かといって冷夏というほど涼しくない。暑いことは、たまらなく暑い! イヤ~な暑さであることは間違いない。 でも、俺が本当に毛嫌いする夏はこんなんじゃないんだ~!

 なんか、こんな夏に、7年間の地中生活から這い出てきてわずか一週間たらずの地上生活を啼き暮らすセミどもは、20090808_02「ああ、日本の夏とはこんなものか」と思いながら命尽きていくのか、ああ無情!

 それでも、畑に目を転じれば、いつものようにナスやキュウリが洪水の如く、我が食卓へ押し寄せてくる。うちのカミサン、結婚した当時、「野菜が取れるっていいねえ」と言っていたのが2週間後に、「もういやあ、助けて~」野菜の量に圧倒されノイローゼになりそうだったとか。

20090808_03  うちの父は馬鹿正直に、僕が小学生の頃、うちがまだ11人家族だった頃と同じ面積で野菜を作り続けているのだから、無理も無い。その頃でさえ、半分以上の野菜を裏の畑に捨てていたんだもの。「一袋100円で道端に無人野菜売り場でも作ろうか」、「近所も皆、畑やってるでしょ。誰が買うっていうの」「そうだよなあ、それでなくても、種類が違うから、おすそ分けとかいって、余ったキュウリだナスを隣近所に廃棄処分する土地柄だもんな」「でも、そんな気分で八百屋とかスーパー行くと、なんであんなに野菜が高いのか、不思議よね~」

 でも、やっぱり、商売で作っている野菜のほうが自分のうちの畑の野菜よりも美味いと思うのは俺だけだろうか・・・もちろん、新鮮さはさておいてなんだけど・・・あるいは、自分の家の野菜に食傷気味なのかもしれないが。

|

« お煮かけそばで腹十二分目 | トップページ | 入場行進で涙ぐむ  »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132155/45870621

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配:

« お煮かけそばで腹十二分目 | トップページ | 入場行進で涙ぐむ  »